ページの先頭です
ホームページ制作のハラプロ
  • HOME
  • プロフィール
  • ホームページ制作実績
  • お任せください
  • 料金について
  • 制作の流れ
  • よくある質問
  • ブログ(毎日更新中)
  • コラム
  • お問い合わせ

コラム

みんなが求めているのは感動体験なのだ

コラムの一覧に戻る

2010年に800億円でアマゾンに買収されて話題となった、ザッポスという会社をご存知でしょうか?靴のオンライン販売会社であるザッポスは、顧客を感動させる数々の逸話を残しています。

例えば、ある女性が母親にプレゼントするために、ザッポスで靴を購入します。しかしその数日後に母親が亡くなってしまいます。死後のバタバタでその靴を返品し損ねていた女性は、しばらくしてからザッポスに電話をかけて理由を説明します。

するとザッポスは「集荷サービスを送るからご心配なく」と回答し、更にはお悔やみの花束とメッセージまでもが届けられたそうです。女性は感激してそのザッポスの対応をブログに書き込み、このエピソードは瞬く間にネット上で広まりました。

これは電話を受けたコンタクトセンターのスタッフが自ら考え、自らの判断でおこなったことだといいます。

ザッポスのコンタクトセンターにマニュアルはなく、ただ「顧客に幸せを届ける」という指針があるだけで、社員ひとりひとりに大きな権限が与えられ、各個人が顧客の幸せのために考え、実践しているという。

また、ザッポスにお客様が希望する在庫が無い場合は、他のWEBサイトを調べて、在庫があるところを必ず教えてあげるという決まりもあるそうです。

ぼくが最近よく思うのは、これだけインターネット上に情報が溢れ、便利な機能やサービスが当たり前になった今、みんなが求めているのは感動体験なんだ、と。そして、どれだけテクノロジーが進歩したって結局最後は「人」なんだ、ということです。

ハラプロ代表:フリーランスWEBデザイナー原田大輔

ハラプロ代表 原田 大輔( Daisuke Harada )

デジタルハリウッド福岡校にて、ホームページ制作について学んだ後に、福岡市にある某ホームページ制作会社にWEBデザイナーとして入社。数多くのホームページの企画、制作、運営サポートを手がけ、セミナー講師などもこなしつつ、2009年の末に退職。自身が理想とするホームページ制作サービスを追求すべく、ハラプロによる活動を開始しました。モットーは「わかりやすく誠実に」。お客さまとのコミュニケーションを大切にしながら、自己満足ではない「ちゃんと伝わるホームページづくり」をおこなっています。

コラムの一覧に戻る
ホームページ制作依頼・お問い合わせはこちら
ページの先頭へ戻る