小さなデザイン事務所のまじめなホームページ制作

つくること

エヴァンゲリオンは昔、テレビシリーズをちょろっと観た程度で、ファンでもなんでもないんですが、先日放送された庵野さんのプロフェッショナルは面白く拝見しました。

やっぱり何かをつくるっていうのは大変なことなのだ。

制作チームの人たちが、カーテンを締め切った薄暗い部屋にこもって日夜作り続けていて、うわあぜんぜんカッコ良くないし、すごく不健康だけど、「つくる」って実はこうなんだよなあと思いました。こうなんだよ。

つくるのは楽しいけど、つくるのはしんどい。それは多分みんなそうで、仕事としてつくっていると楽しむ気持ちを忘れます。

ある脚本家は、毎回ノートの表紙に「楽しむ」と書き込むそうです。早速マネして、楽しむと描いた大きめの紙を壁に貼ってみました。効果はまだ、わかりません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Spam Protection by WP-SpamFree

PAGE
TOP