小さなデザイン事務所のまじめなホームページ制作

2015年2月の記事

イヌワシ

先日ふとテレビをつけたら、NHKでモンゴルの鷹匠に迫るドキュメンタリーをやってました。

イヌワシは大変かっこよい。顔もフォルムも凛とした佇まいも、群れずに生きる誇り高さも、とにかくすべてがカッコよい。

鳩やカモメはきらいだけど、イヌワシは好きです。

ちなみにカモメを嫌いになったのは、昔住んでいた家の近くの電線にカモメがずらーっと並んでいて、頭上からフンを落とすからです。一度だけ、学生服に着弾しました。

もし人間以外に生まれ変わるなら、イヌワシがいいです。

カテゴリー: 日常のこと コメントをどうぞ

コードの話

cable

あーってイライラする瞬間、いろいろあると思うんですけど、コードがぐちゃぐちゃに絡み合って取れない時はそうなりますよね。

iPhoneとかiPadとかMacbookとかの電源コードをまとめて置いてるので、だいたい使いたい時に絡み合ってます。あーってなります。

ちなみにiPhoneの充電コードって、なんですぐボロボロになるのか。ぼくだけじゃないですよね?

カテゴリー: 日常のこと コメントをどうぞ

絶品和風ハンバーグ

bag

家のすぐ目の前の洋食屋さんで、和風ハンバーグを食べました。

よくある「おろしソース」ではない、和風デミグラス的なソースで、これがすこぶるおいしかったです。

福津に拠点を移してからもう1年が経とうとしているのに、目の前にあるこんな絶品ハンバーグを、いままでスルーしていたなんて・・・。

夜は5時から7時までという、トリッキーな営業時間も魅力です。また行こっと。

カテゴリー: 日常のこと コメントをどうぞ

しつこくフォントのはなし

marugo

デザインのクオリティを高めるためには、フォントにお金をかけるべきなのですが、日本語のフォントって高いんですよね。

でも、ひらがな・カタカナ・漢字と、その膨大な文字量を考えると、値段が高いのは当然といえます。

ひとつのフォントを作り上げるのに、2年とか3年とかかかるそうですよ。うーん、すごい。ふぉんとうにすごい(しーん)

最近の流行りフォントって何だろう?昔はなんでもかんでもモリサワの「新ゴ」っていう時代がありましたけど、最近のWEBデザインではあまり見ませんね。

先日、テレビのテロップで「筑紫丸ゴシック」が使われてました。好きなフォントです。

カテゴリー: 仕事のこと コメントをどうぞ

2015年の新フォント到着

font2015

フォントワークスさんから、今年の新フォントが届きました。

その中のUDフォントも良いけど、一番のお気に入りはベビポップ!イベント系のページデザインなどで、活躍してくれそうな感じです。

デザインがビシッと決まるかどうかは、フォント次第といっても過言ではないのです。これ、フォントウです(しーん)。だからフォントにはちゃんとお金をかけないといけないのです。

ということでベビポップ、いま進めている仕事でも、早速使ってみよう。そうしよう。

カテゴリー: 仕事のこと コメントをどうぞ

写真撮影!

今日は朝から写真撮影でした。

週末にのどの痛みと体のダルさを感じて、もしやインフル?と震え上がりましたが、結局たいしたことなく、撮影当日の朝にはきっちりと万全の状態に仕上げてくる、そんなプロ意識の高い自分にシビれました。

って、ぼくはカメラマンの周りを、ただウロチョロしてるだけですけどねー。

長丘での撮影だったので、お昼は「郷屋」で中華そば食べましたよ。もちろん、鶏めし付きで。

カテゴリー: 仕事のこと コメントをどうぞ

PAGE
TOP