小さなデザイン事務所のまじめなホームページ制作

朝昇龍の引退

朝昇龍が引退しましたね。
彼には彼なりの信念があったのでしょうが、
やはり横綱としてふさわしくない行動を
何度もとり続けた結果だから仕方ないかなと思います。

相撲界のことを考えると、朝昇龍は強くてヒール役としては
文句なしのキャラクターなので、日本人の横綱が誕生して
朝昇龍としのぎを削るという展開が理想だったんだけどなあ。

これまた最近世間を騒がせた
平成の大横綱・貴乃花との一番がこれ。

カテゴリー: スポーツのこと コメントをどうぞ

鳥山明 Drスランプ時代のイラスト

鳥山明がアラレちゃん時代に描いた絵をネットで見つけました。
アートですね。すごい画力だなあ。
ドラゴンボールも初期のころはほんとに良かった。

鳥山明のイラスト

カテゴリー: 本のこと コメントをどうぞ

チャレンジ25

チームマイナス6%からの次なるプロジェクトであるチャレンジ25。
日本が表明した温室効果ガス25%削減目標に向けた、
この温暖化防止活動にharaproも参加表明しました。

世の中の「なんでもかんでもエコ万歳」な風潮には、
時折疑問を感じることもあるけれど、
やっぱり自分自身が心のどこかで意識しておくことは大事だと思い、
参加させてもらいました。

カテゴリー: インターネットのこと コメントをどうぞ

ホッチキス Vaimo11



丸善でVaimoという名のホッチキスを買いました。
かっこいいでしょ。使い勝手もいい具合です。
留めるときのバチコンという感触が気持ちよくて、
必要以上にホッチキス留めしたくなります。

カテゴリー: 日常のこと コメントをどうぞ

カステラ

食器を洗い終えて。
あれ、なんでカステラ?と思ったら、
スポンジだった。疲れてるんかな。

カテゴリー: 日常のこと コメントをどうぞ

J・D・サリンジャー死去

ライ麦畑でつかまえての著者サリンジャーさんが亡くなったそうです。

ライ麦~もいいですが、ぼくはフラニーとゾーイーという作品が一番好きです。
知性とユーモアが溢れまくる兄弟間の会話が中心の作品ですが、内容は非常に深いです。
ちなみに爆笑問題の太田さんも、好きな本としてフラニーとゾーイーを挙げたことがあるそうです。
ひねくれ系の彼がサリンジャーの本に共感するのはよくわかる。

カテゴリー: 本のこと コメントをどうぞ

恋ノチカラというドラマ

グリコのお菓子「チーザ」がおいしいです。
かなり濃厚なチーズ味です。なんだか悪意を感じるおいしさです。
これはあまり食べ過ぎるとなんだかカラダ的によくないぞ・・・
と肉体が訴えてくる、悪意に満ちた美味しさです。

話か変わりますが、昔放送してた「恋ノチカラ」というドラマにもハマってました。
演技派の深津絵里と堤真一が出ていて、これでぼくはふたりを好きになりました。

当時何者でもなかったぼくは、大手広告代理店から独立して奮闘する
クリエイター役の堤真一に憧れながら、見ていた気がします。

amazonでの絶賛だらけなカスタマーレビューを読むと、
もう一度見たくてたまらなくなります。

カテゴリー: 日常のこと コメントをどうぞ

ドコモが発表したスマートフォン「Xperia」

■Xperiaは「iPhoneキラー」になり得るか

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100127-00000037-zdn_m-mobi

ドコモが発表したスマートフォン「Xperia」についての記事です。
ぼくもiphone愛用者ですが、この記事に書かれてあるとおり
日本語入力にストレスを感じているので、
そこをに力を入れて開発されたというXperiaは気になる存在です。

あとはアプリケーションですね。
iphoneがこれだけ人気なのは豊富なアプリによるところが大きいので、
Xperia向けアプリがどれだけ充実していくのか。

カテゴリー: インターネットのこと コメントをどうぞ

Appleの新製品はタブレットPC?

アップルが近々発表する新製品は、
iphoneのように手で直感的な操作ができる
タブレットPCだと噂されてます。

Windows7でも実装されているこのタブレット機能。
Appleの参入によって遂に市民権を得るんでしょうか。

タブレット型が一般的になると、
それに対応したWEBサイトが必要とされるわけですね。
デカボタンがずらっと並んだり、
iphoneチックにアイコンだらけだったり。

きっとおもしろい使い方をするWEBサイトも、
そのうち出てくるでしょう。

カテゴリー: インターネットのこと コメントをどうぞ

キンコーズについて

とあるサイトリニューアルの企画書を
B4サイズのカラーでプリントしたく、
はじめてキンコーズのセルフコピーを利用しました。
ひたすら快適ですねキンコーズ。

となりで大量印刷をスタッフに依頼したおばさんが、
仕上がりに感激したらしくスタッフにチップを渡そうとしてました。
スタッフさんは受け取らず「また利用してください」と、
100点の切り替えしをしてました。

無印チャリも快適です。
街の遊撃手になりました。

カテゴリー: 日常のこと コメントをどうぞ

PAGE
TOP