ページの先頭です

日常に生きるブログ

たとえどんなに遅くても気づかないよりは気づけたほうがいい

フィッシュマンズの良さに今ごろ気づいて、そう、だいたいぼくは、何でも気づくのが遅いんだよなあ、と反省しながら聴いています。

まだネットが発達していなかった若かりし頃。ぼくの音楽の情報源は、ロッキング・オンやクロスビートでした。ダサい?それらでフィッシュマンズのことは知っていたけど、見た目が冴えんなあと思って、スルーしていました。当時のぼくのバカさよ。

でも、たとえ遅くても、いまさらでも、気づけて良かったわい。全部いいけど、ぼくはとくにロングシーズンが好きです。

fishmans

ちなみに、最後のライブを収めた「男達の別れ」は、アメリカのRYMという音楽のデータベースサイトで、99位にランクインしているそうです。全世界の、全時代の、350万枚の中の、99位。ビートルズとかに混じってね。すごいよね。

たとえどんなに遅くても気づかないよりは気づけたほうがいい への2件のコメント

  1. はじめまして、福岡市在住の会社員で主婦をしております。
    大学四年生の長男が、就活に苦労しており、福岡市のデザイン会社で、求人はないだろうかと、スマホでググっておりましたら、こちらのブログにたどりつきました。
    記事に書かれている、フィッシュマンズや、伊丹十三、レットイットブリード、2001年宇宙の旅、など楽しく読ませていただきました。
    お仕事も、とても丁寧で誠実な印象をうけました。
    長男も、こんな気持ちでお仕事に向かえる人になってほしいと、不躾ながら突然コメントいたしました。
    また、楽しい記事をたのしみにしています。

  2. ハラプロ原田 より:

    とてもうれしいコメントをありがとうございます!
    ブログをやっていて良かったなあと思います。
    これからもコツコツとがんばります。

    フィッシュマンズはもう聴けば聴くほど好きになっています。
    故佐藤伸治さんのように創作活動に真摯に夢中になれれば幸せだなあと思います。

    息子さんが良い会社に巡り会えますように。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Spam Protection by WP-SpamFree