ページの先頭です

日常に生きるブログ

北海道の知床を目指す旅

北海道一人旅計画

11月初頭のひとり旅、行き先は北海道の知床です。北海道行きを決めたあとに地震があって、こんな時に行っていいのかな?とも思ったけど、きっと行かないより行ったほうがいいだろうという結論になりました。

いきなり知床へは行かず、まず飛行機で札幌へ行き、そこから乗り捨てレンタカーで知床を目指します。途中、釧路で1泊予定です。うまい具合に、釧路湿原で夕日が見れるといいんだけど。

いつも家族といっしょにいる自分が北国でひとりきりになったら、たった3日間とはいえ、なかなか孤独だろうと思います。もちろん家族で行ったほうが楽しいに決まってるけど、しっかりと孤独を感じることも、今回のテーマのひとつなんです。

brutus

最新のBRUTUSの旅特集で、幡野さんが知床を旅していました。幡野さんは余命宣告を受けている35歳のカメラマンです。

幡野さんの写真で見る知床、やっぱりいいな。目的のヒグマには会えなかったけど、野生のシカやキツネには会えたようです。ぼくも会えるだろうか。

北海道の知床を目指す旅 への2件のコメント

  1. 小野 孝 より:

    北海道はええでー
    せっかくなら中標津の「地球が丸く見える丘」もええでー

    たしか丘の上に幸せの鐘ってあったなー

    おかげで、オレの周りの人はみんな幸せになってます。
    原田大輔もね

  2. ハラプロ原田 より:

    やっぱりええですかー。
    北海道は小野さん的にも縁の深い場所ですよね。
    地球が丸く見える丘という所もあるんですねー。
    魅力的な場所が多すぎて本当に悩みます。
    3日じゃ足りんなあ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Spam Protection by WP-SpamFree