小さなデザイン事務所のまじめなホームページ制作

だれのためにつくるのか

今年もたくさんの方から制作依頼をいただき、本当にありがとうございました。納品してしばらく経ってから、あらためてお礼のメールを頂いたり、反響のご報告をいただいたりすると、とてもうれしくなります。

デザイン書道家の太田さんがブログで「クライアントに喜んでいただけること、それが全てです。」と書いていましたが、本当にそうですよね。僭越ながら、ぼくも同じ気持ちです。

忘れられない出来事があります。

4年前、ある依頼主さんにお会いしていろいろと話を聞くと、これまでに何度もホームページをつくろうとしてデザイナーさんや業者さんに依頼をしたけど、なかなか思うようなものが出来ずに苦労をされていました。ホームページを諦めかけたこともあったそうです。

そんな中でハラプロを見つけてくれて「こんなホームページにしたい」という想いを話してくれました。そして後日、デザイン案をお見せしたら、涙を流して喜んでくれました。

その方の涙を見たときの気持ちは、ずっと忘れてはいけないし、これからも依頼をしてくださった方のために、一生懸命つくっていきたいと思います。来年、ハラプロは10年目に突入します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Spam Protection by WP-SpamFree

PAGE
TOP