小さなデザイン事務所のまじめなホームページ制作

高畑勲展

福岡市美術館でやっている「高畑勲展」に行ってきました。結論から言いますと、感動しました。はっきり言って、感動しました。

すでに観に行っていた妻から「すごくよかったから行ったほうがいいよ」と言われていたけどなかなか時間がとれず、確かにジブリは好きだけどハヤオ派だしなあとも思いながら、ずるずると会期終了が近づいていました。

「行かんと?」「行ってきたら?」「週末は夜8時までやってるらしいよ」と、妻の猛プッシュ。そして金曜日、打ち合わせが終わって時計を見ると夕方5時。今から行けば十分見れるやん、ということでブイーンと行ってみたらまあ素晴らしかったのです。

高畑さんが手掛けたアニメーションの原画や、打ち合わせ資料や、手描きのスケッチなどが年代順に並んでいて、すごいんです。何が凄いか?クオリティはもちろんだけど、人間がひとつの作品をつくりあげるために注いだ情熱とか時間とか汗とか執念とかそういうものがぐわっと迫ってきて胸が熱くなるんです。

「大事なことは大抵面倒くさい」というハヤオさんの名言がありますが、やっぱり面倒くさいことの積み重ねによってしか人が感動するものはつくれないのだ。うおー。

ホルスの大冒険から順に見ていき、ハイジらへんですでにウルっときて、火垂るの墓、ぽんぽこ、山田君、そして最後のかぐや姫でうわーっとなりました。高畑さんはこうしてかぐや姫の表現にたどり着いたんだ、いくとこまで行ったんだな、最後にこれが作れてよかったな、と思いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Spam Protection by WP-SpamFree

PAGE
TOP