小さなデザイン事務所のまじめなホームページ制作

WEBデザイナーの服装について考える

WEBデザイナーという職業の人は、どんな服装をしているべきなのか?これはなかなか難しいテーマです。

ビシッとスーツだと営業マンっぽくなるし、かといってラフすぎると失礼だし、その間のちょうどいい感じが
望ましい気がするけど、その「ちょうどいい」がなかなか難しい。

自分らしく、自然体で、清潔感があって、失礼にならない服装。それをいまだ模索中です。

そして、雑誌とか見て「あ、こういう感じの服いいな」と思っても、それをどこで買うのかがまた問題です。だいたい40代の男はどこで服を買えばいいんでしょうか。教えてください。

この話題、前にもこのブログで読んだことあるぞ・・・と思った方、相当なハラプロマニアですね。そうです。以前もおんなじこと書きました。へへへ。

このブログも7年やってますので、同じ素材を使いまわすことをご容赦ください。味付けはちょっぴり変えるけん。

WEBデザイナーの服装について考える への2件のコメント

  1. 小野タカシ より:

    おはようございます。
    僕の仕事はご存知のように人事なんですが、大学の先生に会いに行くときには、
    先生に我社の印象を残してもらえるよう、スーツの上着は着ずに、あえて会社
    の作業着を着ていきますヨ。
    (スーツズボンとワイシャツは羽織ります、どこの会社も大抵スーツの上下)

    オシャレな印象に残る上着を一枚用意して、あえて常にそれを着続けるのも
    良いかもしれませんね。(かつ、少々汚れても問題ないコスト・素材)

    てことで、今から九州工業大学に作業着を羽織って行ってきます!

  2. ハラプロ原田 より:

    小野さんこんにちは~。

    「相手の印象に残るように」っていうのも確かに
    重要なポイントですね!
    みんながスーツの中、UENOジャケットだと印象に残るし、
    技術メーカーとしてのイメージも感じてもらえますね。
    なるほどー。

    気に入ったものをひたすら繰り返すのは得意だし好きなので、
    これ!っていうジャケットを常に着るアイデア良さそうです。
    オシャレな・・・っていうのが、難しいけど ^^;
    ありがとうございます。まずは、これっていうものを見つけます。

    行ってらっしゃい!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Spam Protection by WP-SpamFree

PAGE
TOP