小さなデザイン事務所のまじめなホームページ制作

写真のチカラ

ホームページをつくる時、どうしても素材集の写真に頼らざるをえない場合がありますが、ぼくは可能な限り素材系を使わずにつくりたいです。

自分で撮るか、プロカメラマンに撮ってもらうか、もしくはクライアントご自身で撮ってもらうか、いずれかの方法で、ちゃんとリアルな「本当の写真」を使いたい。可能なかぎり。

素材を使うと見てる人はわかるんですよね。あ、これ素材だなって。逆に本当の写真を使うと、ページにパワーが宿って説得力がぐっと増します。

これは写真が重要になるぞ、と思うプロジェクトの時は、信頼するプロカメラマンに撮ってもらいます。でもいつか、自分でも、思い描いた写真を撮れるようになりたい。難しいけどさ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Spam Protection by WP-SpamFree

PAGE
TOP