小さなデザイン事務所のまじめなホームページ制作

おうち美術館

図書館で借りた子供の絵本を返却しにいく妻に付いていくと、現代世界美術全集という大きな画集がずらっと並んでいて、思わずその中からゴーギャンの画集を借りて帰りました。

1970年に出版されていて、びっくりするほど印刷の質が良く、サイズが40cmもあるので絵の迫力がすごいのです。定価は1冊4,000円。いまこのクオリティでつくったら、倍以上するんじゃないでしょうか。

そんなことを考えながら何気なくネットで検索すると、なんとこの現代世界美術全集が、10冊セット2,700円で某オークションに出ているではありませんか。目を疑いました。だって1冊あたり270円ですよ。少年ジャンプじゃないんだから。

どうもこの全集、大きすぎるせいか、古いせいか、2人セットになっているのがあるせいか理由はわかりませんが、あまり人気がないみたいです。ブックオフで1冊100円で買った人もいるようです。うーん、モノの価値って、わからんもんですね。

もちろん10冊セット、落札させていただきました。状態も良く、モネ、ゴッホ、ゴーギャン、ボナール、マティス、モディリアーニ、巨匠たちの絵を、大きなサイズでじっくり見られる幸せ。ぼくは最近、ボナールの絵が好きになりました。

帯にはあの猪熊弦一郎さんが、こんなコメントを寄せています。

「居ながらにして世界の名画を自分のものにし得る家庭の美術館だ。解説も最高でこんな美しい出版物に親しめる現代の人々は幸せだ」

現代世界美術全集

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Spam Protection by WP-SpamFree

PAGE
TOP