小さなデザイン事務所のまじめなホームページ制作

ようちえん

4月から子供が幼稚園に通いはじめました。といっても半年ぐらい前から週2回、未就園児教室に行っていたのでデビュー感は無いのですが、それでも制服に身を包み毎朝でかけていく姿を見ると、感慨深いものがあります。

はじめてバスに乗って、ひとりで登園する朝。

ちょっと肌寒くて、バスを待っている間「まだかねえ」と意味もなくウロウロするぼく。妻が「何かこまったことがあったら先生に言うんよ」と言うと、子供は「うん、じゃあせんせいがこまったら?」と言いました。「その時は〇〇が先生を助けてあげて」「わかった」。

向こうから黄色いバスがやってきて、ぼくはちょっとドキドキしました。子供はこっちを振り返ることもなくバスに乗り込み、うしろのほうの席にちょこんと座って、窓越しにこっちを見ました。そしてバスはあっという間に走り去っていきました。

未就園児教室のときから泣いたりぐずったりすることは無かったので心配はしていなかったけど、思った以上にあっさりと行ってしまい、ぼくも妻も「行ったねえ」と、やや拍子抜けした感じで家に戻りました。

特になんのドラマもなく過ぎ去った初登園。でも、ひとりバスに乗って窓からこっちを見た時の子供の顔は、少し緊張しているように見えたし、心の中にはやっぱり不安があったんじゃないかなあと思います。

しばらくはお弁当でしたが、今日から給食がはじまるそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Spam Protection by WP-SpamFree

PAGE
TOP