小さなデザイン事務所のまじめなホームページ制作

スペイン戦

世界の強豪国との差はまだかなりあるなという印象で、スコア以上の実力差を見せつけられました。スペインは強くて上手かった。決められたシュートもさすがのひと言。負けたのは残念だけど、なぜかワールドカップのベルギー戦のような喪失感はありません。

GKの谷選手は良い!林選手と谷選手は、今大会の大きな発見だったのではないでしょうか。旗手選手も戦える選手で好きになりました。やはり世界と戦うためには守備のところで戦わないとダメなんだ。

上田選手はなぜひとりジョギングをしているのか。先発したフランス戦のときも一人ふわふわと漂い、まったくプレスにいかず、全力疾走する姿を一度も見ませんでしたが、途中出場のスペイン戦でもそれは変わらず、ひとりだけ戦っていなかった。負けたことよりも、日本チームに戦おうとしない選手がいたことのほうが、ぼくは悔しい。

銅メダルをかけたメキシコ戦は、ぜひ戦える選手だけをピッチに送り出してください。おねがいします、監督。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Spam Protection by WP-SpamFree

PAGE
TOP