小さなデザイン事務所のまじめなホームページ制作

デザインのチカラ

先日、株式会社はぴりの様のリーフレット用に、イラストを描きました。

まだ紙面デザインが未定の状態だったので、こんな感じかなあとイラストを描いて納品しました。その数日後、完成したリーフレットをいただいたんですけど、これがとても素敵なデザインでした。

リーフレット用のイラストを描きました!
リーフレット用のイラストを描きました!

デザインは、はぴりののグラフィックデザイナー吉田さん。自分のイラストが実物以上に良く見えて、デザインのチカラってすごいなあと、ちょっとした感動を覚えました。

吉田さん、ありがとうございました!

カテゴリー: デザイン&アートのこと, 仕事のこと コメントをどうぞ

10周年記念マグカップ

黒川舎さんがはじめたフォトスタジオ、studio KUROKAWASHA のサイト制作プロジェクトも密かに進行しております。

我が家の写真を撮ってもらったとき、ハラプロ10周年記念ということで、素敵なマグカップをいただきました。程よい重さで持ちやすく、毎日これで珈琲を飲みながら制作に励んでいます。

マグカップ

カテゴリー: ホームページ制作 コメントをどうぞ

二度とはつくれない

映像研の中で「これ本当に自分たちが描いたのか…」と、自分たちがつくりあげた映像に驚くシーンがあるんですが、これと同じような気持にぼくもたまになることがあります。

過去につくったWEBサイトとそのソースコードを眺めながら、よく作ったなあと、もう一度これを作ってくれと言われても、ちょっと作れないなあ、なんて思うのです。

カテゴリー: 仕事のこと コメントをどうぞ

制作中!

現在、株式会社木村組さまのWEBサイトを制作しております。現場で撮影した写真をモノクロで使います。かっこいいWEBサイトになりそうです。

モノクロのかっこよさとイラストが、どのように融合するのか。自分的にもたのしみです。

モノクロ

カテゴリー: ホームページ制作 コメントをどうぞ

あんこトースト

宗像の和菓子屋さん「このわ」のあんこジャムが、上品な甘さでたいへん美味しいです。

コメダのモーニングでも、よく小倉あんを頼むぼくです。あんこトーストとコーヒーの相性がまたいいけんね。

写真は、初回ではりきって塗りすぎた状態です。2回目以降はもったいなくて、こんなに厚塗りしてません。大事にちびちびいってます。

あんこトースト

カテゴリー: 日常のこと コメントをどうぞ

最短距離なんかないのだ

ひとつ、いいデザインができたりして「カタチ」になると、そこから別のパターンのデザインが苦も無くするっとできたり、今まで思いつかなかったアイデアがふわっと沸いてきたり、大胆な冒険デザインにトライできたりする。そして、それがどんどん上手くいったりする。この状態に突入してやっと、楽しくなります。

最初のカタチができるまではとにかく時間がかかるから、もっとすばやくそこへ到達したいんだけど、悩み苦しんだ時間があるからこそ、カタチになった瞬間ドババババっといろんなものが開花するのかもしれない。

だから今日もとにかく、手を(そして頭の中を)動かし続けるしかないのだ。

団地

カテゴリー: 仕事のこと コメントをどうぞ

おいしいカレー

城南区で食べたカレーが、とてもおいしかったことを報告するブログです。

お店の名前を書くのはやめておこう。なんとなく。別にぼくが紹介したからって、人が殺到してお店に迷惑かける可能性なんてストロングゼロなんですけど、それでもやっぱり名前はのせんとこう。なんとなく。そういう気分です。

写真はぼくがたのんだ野菜チキンカレーですが、お店を教えてくれたYさんが頼んだラム肉のカレーが絶品でした。素直にマネをすればよかったんだ、自分よ。チキンカレーも美味しかったですけど。次はぜったいラムにします。

おいしいカレー

カテゴリー: 日常のこと コメントをどうぞ

面白いもの制作中

庭仕事の江上さんと打ち合わせ。

またまた他にないWEBサイトになりそうです。楽しみながら取り組んでいます。こうご期待!

niwashigoto

カテゴリー: ホームページ制作, 仕事のこと コメントをどうぞ

映像研に手を出してしまった

映像研には手を出すな。芸人の東野幸治さんがおもしろいとSNSで紹介していたので、WEBで試し読みをしたら続きがどうしても読みたくなって、一気に4冊買ってしまいました。

何かしらモノづくりをしている人には、ぐっとくる漫画だと思います。想像力ばんざい!

映像研には手を出すな!

カテゴリー: 本のこと コメントをどうぞ

けんしょうえんとの闘い

果たしてWEBデザイナーで手首に痛みを抱えていない人なんて、この世にいるんだろうか?我々はきっと手首の痛みから逃れることなんてできんのじゃろうね。

逆に、マウス操作をしている時は痛みを感じません。マウスを握っている状態が、ぼくの手首の基本状態になってるんでしょう。おそろしいですね。

先日、子が布団の上からジャンプしてきて、とっさに手を出した瞬間グキっとやった時は焦りました。それ以来、手首に細心の注意を払いながら遊んでいます。

カテゴリー: 日常のこと 2件のコメント

PAGE
TOP