小さなデザイン事務所のまじめなホームページ制作

バスキアを見たか。

バスキアを見たか。
バスキアを見たか。

PENでバスキア特集。

しかも創立80周年を迎えたブルーノート・レコードの特集までのってるんだから、これはもう買うしかありませんね。

いま東京でバスキア展をやっていることを、ぼくは知りませんでした。いいなあ、東京。

ブルーノートはドキュメンタリー映画が公開されていて、福岡でも10月5日からKBCシネマで公開されます。ぜったい観にゆくぞ。

カテゴリー: ジャズとレコードのこと, デザイン&アートのこと コメントをどうぞ

上野精機株式会社さまWEBサイトリニューアル

上野精機株式会社

https://www.ueno-seiki.co.jp/

上野精機株式会社さまのWEBサイトをリニューアルさせて頂きました。

トップページでは映像を使用して、今春に施工した新社屋の雰囲気と、上野精機さんがつくる装置の雰囲気を感じてもらえるようにしました。

映像・写真撮影は、おなじみ黒川舎の黒川さんです。社屋の撮影ではなかなか晴天に恵まれず、リニューアル時期がせまる中、快晴待ちのドキドキの日々を過ごしましたが、ラストチャンスと思われる撮影日に見事な青空がひろがり、ご覧のとおりのすばらしい映像が完成しました。

製品情報も見やすくてわかりやすい、魅力的な製品ページを目指して、営業部の方々にもご協力をいただき、つくり上げました。英語版WEBサイトも、日本語版同様にフルリニューアルをしています。

上野精機さんの歴史を振り返る「UENO HISTORY」は、近日公開予定です。

小野さん、茂岡さん、福留さん、黒川さん、お忙しい中ご協力をいただいた皆さま、ありがとうございました!

カテゴリー: ホームページ制作 コメントをどうぞ

トランプさん

tramp

トランプさんのゴム人形です。妻の友人からニューヨークのお土産でもらいました。とても気に入っています。

カテゴリー: 日常のこと コメントをどうぞ

WordPress デザインレシピ集

ワードプレス デザインレシピ集

これは良い本を見つけたぞ。博多駅のMARUZENで購入。

今までワードプレス本は手元にわかりにくいものしか無くて、ネットで調べることも多かったけど、この本でだいたいのことはカバーできそう。

カテゴリー: ホームページ制作 コメントをどうぞ

ホウキを使うと現代文の先生を思い出す

小さいホウキとチリトリを机の近くにセットして、消しゴムのかすやホコリが目についたら、ささっと掃きます。その時いつも、高校の時の担任の先生を思い出します。

その先生は現代文の先生で、たぶん当時50代だったと思うんだけど、昔ながらの風習をこよなく愛するタイプの人でした。その先生がある日、授業中に突然「ぼくは掃除機というものをいまひとつ信用していない。だから今もホウキで家の掃除をしている。ホウキで掃いたほうがキレイになったという実感がある」というようなことを言ったのです。

高校生のぼくは「変わった人だ、掃除機のほうがキレイになるに決まってるやん」と思いました。今も掃除機のほうがキレイになるという認識は変わっていないけど、先生に対する気持ちは変わりました。

ホウキで掃除をするのはいかにもその先生らしいし、効率や結果とは関係なく、先生はホウキで掃除をするという行為がただ単純に好きだったんじゃないかなあという気がします。ぶおおおーーんずずずずっーーよりも、さっさっさのほうが美しいもんね。

今朝も消しカスをミニほうきでさっさっさっとやりながら、先生のことを思い出しました。

カテゴリー: 日常のこと コメントをどうぞ

オンとオフの切り替え

クライアントさまのブログを見ていると、どんなに忙しくても休みはしっかり取ってしっかり遊びリフレッシュされている方が多くて、すごいなあと素直に感心してしまいます。

ぼくはそのへんが下手で、仕事が忙しくなるとただただ忙しいだけの毎日を「ひーひー」言いながら過ごしてしまいます。オンとオフを上手に切り替えられる、いわゆるデキる男になりたいんですけどねえ。なれんのう。なんでかのう。

カテゴリー: 仕事のこと コメントをどうぞ

整体サロンnaturaさまのホームページリニューアル

natura

https://www.natura-seitai.com

整体サロンnaturaさまのホームページをリニューアルさせて頂きました。

naturaさまは定期的にホームページの見直し・刷新をおこなっていて、今回で3回目の刷新となりました。症状別の情報、身体のこと、整体に対する考え方、常に情報をアップグレードされています。ぼくも見習わなければ。

今回、写真を黒川舎の黒川さんに撮影していただき、施術の様子や店内の雰囲気などを見事に表現してもらいました。

実際の施術風景を見せてもらった際、平山さんご夫婦が目を閉じて手に神経を集中させている姿がとても印象的だったので、その姿をおさめた写真を多く使っています。とても良い写真です。

平山さん、愛子さん、そして黒川さん、どうもありがとうございました!

06

カテゴリー: ホームページ制作 コメントをどうぞ

もしかしてジャズが好き?

お風呂あがりにテレビでYouTubeのジャズ映像を見ていると、子もだまって画面を見つめ、ピアノを弾く真似をしたり、音楽に身をゆだねて上機嫌でした。

ぼくも妻もてっきり、アンパンマンに変えろ!と子が要求することを予想していたので、思わず顔を見合わせました。

おなかの中にいる時や、生まれて間もない乳児の時、リビングでよくジャズのレコードをかけていたから、もしかすると落ち着くのかなあ。わからないけど。

画面にはセロニアス・モンクの東京での演奏が流れていて、身体をゆすりながらノリノリでピアノを弾くモンクに驚きました。いつも無表情で淡々と弾く人だと思っていたので。

しまいにはピアノから離れ、ステージをウロウロしはじめるモンクさん。「今だったらこれ放送禁止やね」と、妻は言いました。

monk

カテゴリー: ジャズとレコードのこと コメントをどうぞ

夏をたのしむ

umi

土曜の夜は地域のお祭りへ行って盆踊りの輪に加わり、日曜日はひさしぶりに休みをとって某海水浴場へ行きました。

そこはわりと穴場なのか、海はすごく綺麗なのに人が少なめで、気持ちがよくて、ナフコで3000円で買ったお気に入りのテントを拠点に、ちょいちょい海に入ったりごろごろしたりして、夏を満喫。身も心もリフレッシュできました。

夜は津屋崎の花火が、窓からバッチリ見えるというオマケ付きでした。

カテゴリー: 日常のこと コメントをどうぞ

みんなの力で出来ていく

先日の撮影も当然のように晴れまして、黒川さんのドローンも快調に空を飛びました。

ぼくは撮影の現場が好きです。カメラマンや現場の方々と、一緒に良いものを撮ろうと協力しあう空気が好きです。

普段ひとりでデスクに向かっている時間が長いので、ひとりで背負い、ひとりでつくっているような感覚に陥ってしまいがちですが、実際は決してひとりではなく、お客さまをはじめ多くの方にご協力を頂きながら、みんなの力でホームページは出来ていくんだということを、撮影の現場であらためて実感できるのです。

快くご協力をしてくださる皆さま、本当にありがとうございます。

カテゴリー: 仕事のこと コメントをどうぞ

PAGE
TOP